ポートフォリオサイト公開

August 5, 2018

兼ねてから作りたかった自分のポートフォリオサイトを公開しました。
初めの記事として、使っている物とか書いていこうと思います。

記事がないと”/posts/“のリンクが404になるので書かなければならなかった!

何故始めたか?

もともとGCPの無料運用を試したく、WPで運営して見た時期があったのですが頑張った結果アクセスが伸びてしまって、サーバの制限の関係で頻繁に落ちることが起きました。
あと、アクセス増加の検証の中で書きたい記事からどんどん離れていくのが面白く無くなったのも原因です。
しばらくは、「もういいや」と思っていたのですが、「自分の今の考えを公開するレベルでまとめて残しておきたい」と思うことが頻繁に起きるようになりました。

社長さんと同居することになったり、扱う案件が大きくなったりとインプットがとにかく増えたからです。
ある種カルマの精算所でもあります。

そこで再び作るなら、より自分のことを伝えられる場所にしようと思いました。
真面目な技術は、QiitaとかMediumに書きますし、事業のことはnoteに書けばいいので、どうでもいいことを書く場所が欲しかったのです。

使用技術

前回はWordPressを既存テーマを大幅に改変した、自作テーマで運用していました。
しかし動的サイトが重くて重くて、大変しんどかったので今回は静的サイトジェネレーターを使用して運用します。

しんどいかったのはGCPの無料枠だけでやろうとしたからです。
メモリが足りなかったようです。
そんなに更新もしなかったし、途中からランキング機能も廃止にしたからです。

肝心の静的サイトジェネレーターですが、使用しているのはHugoになります。
当時、goで動くと少し流行っていて触ったときに速さに感動したからです。
マークダウンで記事が作成でき、テーマの開発も容易なことも気に入りました。

今回も既存テーマを元にした、自作テーマで運用しています。

現在、申請中で許可されたら公式で公開されます。

サーバはURLで気づくと思いますが、GithubPagesです。
静的サイトでこの規模ならGithubPagesで一択です。
簡単です。
初めてユーザーページを使用しました。


本音を見る?→Click!